いつか来るウォン高 韓国ウォンでFXチャート・スワップ金利とトレードで稼ぐ為替投資

いつか来るウォン高

2007年7月韓国の政策金利は4.75%としました。

2004年以降ウォン高が対ドル、対円で進んで、2000年を100とした場合、対円で43%の上昇をみました。

政府がウォン売り、ドル買いを行うことにより、ウォン高は緩やかな動向となっていました。

が、これ以降、ウォン高は難しい状況となっています。

世界的な株価下落、ドルの急落などで、通貨不安がおき、ドルの流通が上手くいかなくなります。

ウォンにとっても、ドルの不足は致命的なもの、徐々にウォン高は保てなくなり、ウォン安傾向になっていきます。

そして、ウォン高では考えられない1円で15ウォンという値をつけることとなります。

このようにウォン安は、いつまで続くか不安ですが、あちこちに支障が出る前に相場が戻ればいいのですが。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。