ウォンと物価の関係 韓国ウォンでFXチャート・スワップ金利とトレードで稼ぐ為替投資

ウォンと物価の関係

韓国内では、ウォン安が、輸入物価の上昇を招いています。

2008年11月現在、国際原油価格はドバイ原油基準で7月から10月までの間に半額ほどまで下落しました。

ウォン/ドル為替相場はその間に300ウォン以上のウォン安が進んでいます。

このためウォンに換算した輸入物価が急騰したということです。

相場変動の影響を除いた契約通貨ベースでみると、輸入物価の値上げはそれほどではないですから、ウォン安の影響が大きいということになります。

一方、輸出物価ウォン安の影響を受けて上がっています。

このような極端なウォン安は、輸入も輸出も関係なく物価高を起こすということです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。