ウォンとユーロの微妙な関係 韓国ウォンでFXチャート・スワップ金利とトレードで稼ぐ為替投資

ウォンとユーロの微妙な関係

2008年11月の時点で、ウォン/円レートは昨年に比べるとほぼ2倍近くになっています。

これはウォンユーロも同じことで、ユーロに対して、ウォン安となっています。

ユーロ圏からの輸入品が多い韓国では、ユーロ圏本国よりもウォンで同じものを購入した方が安価になるという価格逆転現象が起きている。

このため、ウォンでの価格を上げざるを得ないことになります。

ユーロ圏からの輸入品が高くなるということは、ウォン安がきっかけになるインフレ状態になることで、長期的なことになると、一寸困ったことになります。

ユーロ圏といえば、車だけではなくワインや化粧品などの品物も含まれています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。